千日太郎 相談

千日太郎が期間限定で電話相談に対応するサービスを始めました

更新日:

相談サービスの利用についてよくある質問

家と住宅ローンの専門家 公認会計士の千日太郎です。

このサイトに来られた方は千日のブログ千日の住宅ローン無料相談ドットコムで千日太郎を知った方がほとんどだと思います。

また、最近では著書の家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本が不動産購入と住宅ローンの定番書となっているので、本を通じて千日太郎を知った人もいるでしょう。

千日太郎というのは本やブログを書いたりするときのペンネームです。本名では中村岳広 公認会計士事務所の代表をしています。

公認会計士とブログや本の著者(住宅ローンの専門家)の2足のワラジを履いて活動しているのが千日太郎こと中村岳広です。

ただいま期間限定で、住宅ローンの電話相談、対面相談に対応しています。

千日太郎に直接相談

本の著者が直接相談に乗るというサービスはあまり無いので、利用にあたっては色々な疑問があると思います。

そこで、いままでに相談サービスを利用された方から、事前に訊かれた質問についてQ&A形式でまとめておこうと思います。

 

Q1:相談にかかった時間によって料金が変わりますか?

一律一回1万円であり、かかった時間によって増減しません。

1時間というのは通常の相談について、千日が回答し、どんな方針で住宅ローンを組むべきかという方向性を定めるのに必要な時間の目安です。

短い人で45分くらい、長い人で1時間15分くらいです。

1時間を超えても追加料金はかかりませんし、1時間より短くても割引にはなりません。

 

Q2:2回目以降の相談でさらに料金が必要ですか?

料金を頂くのは、最初の一回のみです。

基本的にその一回でほぼ、やるべきことが固まりますので、それ以上の設定はしていません。

つまり2回目以降は補足のみという考えであり、同じ方から追加料金は頂きませんし、基本的にメールでのやり取りです。

もしも全然違う物件、条件で最初から検討し直すということになれば、もう一回分をおねがいするかもしれませんが、今のところはそうした必要性は感じておりませんね。

 

Q3:料金はいつまでに、どうやって払えばいいですか?

予約の前日までにお振込みください。

時間を確保するのは、原則としてご入金頂いたことを確認してからとなります。原則として前日までにお振込みをお願いします。

相談料の振込先は郵便局か三菱東京UFJが選べるようにしています。

《相談料の振込先》

  • 三菱東京UFJ 西宮支店 普通 3267549
  • ゆうちょ銀行 四三八 普通 9410857

 

Q4:無料相談と有料の直接相談は何が違うのですか?

無料相談は千日太郎のパートナーであり、直接相談は千日太郎のクライアントです。

無料相談でお答えするのは、相談内容をブログとして広く一般に公開するためです。誰もが無料で良質な情報に触れられるようにすることが、無料相談サイトの第一の目的です。

なので、ご相談者は私にとってクライアントではなく、共同作業のパートナーです。

これに対して直接相談は閉じた世界でのやりとりです。相談内容は公開されません。したがってあくまでクライアントとして助言を提供します。

  • 無料相談の場合は、ブログ(読み物)としての完成度が優先されます。また字数の制限によって書ききれない場合もあります(その場合は関連記事を参考としてお教えします)。また、回答の期限についてはご要望に沿えない場合もあります。
  • 直接相談であれば、知りたい部分、疑問に思う部分について過不足なく納得のいくまで説明します。また、期限についてはできるだけ間に合うように柔軟に対応します(予約カレンダーに設定のない日時でも、24時間調整して対応します)。

どちらにも共通することとしては、受け身ではなく、積極的に包み隠さずご自身の状況や考え方を聞かせて頂くことが良い結果につながるものと思います。

 

Q5:1時間1万円って高くないですか?

むしろ値上げしなければと思っています。

  • 電話等で回答する事前に条件をお聞きして準備をする時間
  • 電話相談の後に提出するレポートを作成する時間

これらを公認会計士がやった場合、実働に対して1時間1万円程度が相場です。

これに対して、現在のところ、電話相談時間のみに対して請求するという方式を取っています。これはこうしたサービスというものが定着していないことから、相談される方に納得しやすくするためです。

ただ、会計事務所の仕事とのバランスで行くと、いくら個人向けといっても、安すぎる単価での相談業務の継続は難しいだろうと思っています。

  • 少し上げるか、
  • 無料相談だけにするか、

ということは今後考えていかねばならないと思っています。

なんで無料は良いの?という疑問があると思います。こちらは広告収入という形で収入が確保されていますので、ご相談者から直接料金を貰う必要が無いのです。

つまり、提供されるアドバイスにはそれだけの価値のあることなのです。

直接相談の予約については予約カレンダーからどうぞ。

予約カレンダーの日付では間に合わない!お急ぎでご相談という方は

メールアドレス:sennich@office-sennich.com

までメールでお問い合わせくださいませ。

オフィス千日の概要

代表者:千日太郎

住所:大阪市北区梅田1丁目1番3号大阪第3ビル25階

TEL:06(6342)8355 (営業時間:平日10時~17時)

e-mail:sennich@office-sennich.com

-千日太郎, 相談
-, , ,

Copyright© オフィス千日 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.